第四次産業革命とも言われる今のIoTの波に乗っかるため、天草のやんちゃな事業者と奮闘してます。 一応「元アマビズセンター長」です。退職してさらに元気です! IoTでコラボしたい方は是非お声がけください。 個人としては次の仕事を模索中です。

天草でIoTというとピンとこない人もいらっしゃると思いますが、
すでに天草でもIoTに絡む動きはどんどん出始めてます。

空中用のIoTデバイス通信の実証実験


2016年7月17日に行われた第5回 天草Xアスロン 2016では、さくらインターネット株式会社【3778】さんの最新IoTデバイスと本大会のために試作された空中通信モジュールの実証実験が行われました。

インプレスさんにその様子を記事にしていただいてます。「さくらインターネットが「天草Xアスロン2016」でIoT実験! その開発の舞台裏をレポート」

パラグライダーは飛行距離も大きく、一度空に上がってしまうと、観戦することが難しい、また、競技の採点もこれまではGPS端末を協議後に集計する方式でした。今回の実証実験でリアルタイムに位置を捕捉するシステムの有用性が確認できました。


新しいモビリティー実験(コンテンツ連動型自動車誘導)


11月頭から富岡港から旅する苓北・天草 無料モニターが受け付け開始されてます。本プログラムでは、「新しい自動車のスタイルの観光」の実験が行われるわけですが、さらに、それを発展させ、安全で出会い・発見のある旅を演出する仕組みづくりも始まってます。
あまたびプロジェクト



養殖業×IoT


天草には、多種類の水産物の養殖場があります。(多様性は世界的にもトップクラス!)
その養殖業でもいくつかチャレンジが生まれてます。
・センサーシステム導入による生育管理
・移動型センサーを活用した自動環境制御

船体の自動制御


船体を自動制御することで、人手を介さず姿勢維持などができるようになり、
他の業務ができるようになります。

マイコン&IoT教室


IoTあまくさにより、小学生から大人までを対象にした、実際にマイコンに配線し、センサーやモーターを動かすというIoTの基本中の基本を学べる教室が開かれました。
わずか数千円の材料費でもセンシングや、モーター制御が行えることを天草でも体感し身につけることができるようになってます。
マイコン&IoT教室



小学生向けのプログラミング教室


牛深情報通信により、小学生向けのプログラミング教室が開かれました。
Scratchを使った講座で、簡単なゲーム作成までを一通り身につけられます。

ドローン活用


観光地などを含めドローンの活用が始まってます。
離島の湯島を対象とした日立造船、熊本・天草地方をフィールドにドローン事業化を検討といった話もあります。
Drone Challenge in 三角西港 というイベントも9月に行われています。

施設園芸の自動環境制御


ハウスを使った農業で、環境制御をする取り組みは天草でも行われてます。

天草だから面白い!


実はIoTに関係ない動きでも先進的なチャレンジがたくさん行われている天草ですが、
フィールドがたくさんある、そして、特に水産という特徴があるのが面白いです。

資金がない?IT技術がない?


大丈夫です。IoT分野はまだ世界中がスタートラインにいます。
そして一緒にやりたい人がたくさんいますので、安心してください。

さらに今、IoT分野は官民問わず投資が大きく動き始めてます。
公的なものでも、IoT Lab Selectionに先行されると研究資金の支援から、人的なサポートまで行われます。天草内の独自の取り組みも十分チャンスはあります。
(すでに2次選考まで残った事業者もあります)

水産関係であれば、2017年には国際コンペFish 2.0でも資金獲得のチャンスがあります。

都会ではできな魅力的なチャレンジをできる場所、それが天草です。
私も精一杯サポートしますので、一緒にチャレンジしてみませんか?


11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 16:48Comments(0)所得向上IoTで革新
この土日は、みっちりとクラウドソーシングセミナーでした。
ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

非常に実践的な内容で、フォローアップの会を是非、というお言葉いただきました。

僕なりに大事だなというポイントまとめてみますね。

誰でも取り組める仕事がある


この数日、子供が寝てるタイミングとかにどんな仕事あるのかなとウォッチしてました。
たとえば、クラウドワークスでは「タスク」という種別の仕事があります。
・アンケートに答える
・簡単な文章をまとめる
というような仕事が多いですが、やりたい人ならどなたでも受注できるという点が嬉しいです。

仕事内容!(1時間で1500円稼げる!)
お仕事内容は、不妊症に関する記事をライティングするお仕事です!

・文字数:2000文字以上
・提出方法:Word形式
・文長:「ですます調」

給与計算サービスのメディアとして給与計算上のノウハウを公開したい。
中小企業の経営者、または給与計算担当者に向けての記事のライティング

1記事あたり2,000文字以上

こんな感じの内容のものです。

単価は100円くらいから2000円くらいまでいろいろです。

選ばれるポイント



コンペ形式の仕事や、プロジェクトで複数の応募者から一人と組んでというタイプの仕事では、自分を選んでもらわないと仕事になりません。
その際に、大事なポイントは、
即レス(反応は早いに越したことはないです)
・きちんと相手に合わせた自己PRができること
・簡潔に伝える
といった点になります。

発注者の立場に立つとそれはそうだよね、とは思いますが、
なかなかそうはできないのが現実。

ファーストコンタクト用には、文章の雛形を作るなど、実践的なノウハウをいろいろと伝授いただけました。
(このブログでもどんどん共有したいところです)

驚きなのが、今回加藤さんと一緒にいらした、橋本さんは、今年の5月に仕事を始めたばかりなので、
技術的な売り、実績がないので、「即レス」にこだわった結果、いい仕事がたくさん取れるようになったとのことです。

実際使わなくても研究する価値あり



クラウドソーシングの特徴は、「匿名性」「直接会わないで仕事をする」という点にあります。
当然、コミュニケーションの行き違いが発生しやすいので、いろいろな工夫がなされてます。
特に面白いなあと思ったのが、「発注」の仕方。

お願いする仕事ごとに、発注する際に記載する項目が設定されていて、仕事を説明する文書の抜け・漏れを無くそうという工夫が随所にみられます。

「仕事の種類」を選ぶところ。かなり細かく分類されてます。
仕事を選ぶ画面



今回のセミナーでも、参加者の中で、チラシを作りたいという方をケースに実際、どのように仕事依頼するのか、
画面見ながら話を進めました。

入力する項目の一部。
仕事情報の入力



クラウドソーシング以外で発注する際にも、こういったフォーマットや他者の発注事例はすごく参考になるのではないかと思います。



天草IT部はご存知ですか?
デザイン仕事、ネット活用、PC活用などの話はどんどん持ち込んでみてください。
月一回くらいはオフラインで集まってます。(とりあえず本日、10/23)

天草IT部
今度クラウドソーシングを一緒にやろうという会も開くことになると思います。

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 10:36Comments(0)所得向上デザイン力向上やってみよう
Ama-biZは起業創業や中小企業を支援する場ですが、なんで、今回クラウドソーシングのセミナーをするのか?
という疑問を持たれ方いらっしゃいますか?
クラウドソーシングセミナーご案内




  • ITや表現・デザインできる人を増やす

  • 地域の企業のIT・デザイン活用を増やし企業としての競争力向上

  • 若い人の所得向上 → 地域の購買力向上



などなどと欲張りなセミナーなんです。

ちなみに、今日セミナー打ち合わせをしている中で、話が出たのですが、
未経験から5月で始めてという方の9月の収入を聞いておったまげました。
◯十万円だそうです。

でも、この仕事、直接人に会わなくていいので、天草でもできるんです。

閑話休題、
上記3点の中で、「ITや表現・デザインできる人を増やす」という狙いに焦点を当ててみます。

天草に来て、
・ネット上に欲しい情報が少ない
・高く売れるデザインの商品が少ない
ということを感じてました。

そして「できる人」があまり見つからないんです。

「いない」ではなく「見つからない」という点がポイントです。
今まで仕事として十分顕在化していないからか目立たないのでしょうか?

その結果、モノはいいけど、見た目で安く買われてしまっている、あるいは手に取ってもらえないのではないかと考えました。
であれば、まずは「できる人」を増やそう、見える化しようということでクラウドソーシングをご紹介!

クラウドソーシングサイトの紹介


まずは、仕事量の多さからは以下の二つが注目です。


なお、ほかにも多数サービスインしてますので、詳しくはクラウドソーシングサイト一覧と比較 ~おすすめポイント・評判~をご覧ください。

未経験から始められる仕事


未経験でもできる仕事ではこんなものがあります。
タスク的仕事



比較的簡単なライティングやリサーチ系の仕事がいろいろとあります。
単価は1件数十円から数千円規模のものが多いようです。

また、バナー画像の作成など、コツをつかめば比較的取り組みやすい仕事もあります。

しっかり稼げる仕事


技術、経験を身につけていくと、仕事の幅が広がります。

高度な仕事



ウェブサイト構築・改修、デザイン、ソフトウェア・システム等の開発、本格的なライティング、翻訳などなど、多種多様です。
単価も1万円くらいから数十万円まで規模感もご自身の時間・スキルと相談しながら選べます。
まだまだ仕事の種類・量ともに増えてきてますので、時間のあるときにどんな仕事が増えていくかチェックして、
磨くスキルを選択する参考にしたいですね。

そして、最近では、「コンサルティング」という分野も出てきてます。
スポットコンサルティングのvisasQ
スポットコンサルvisasQ



自分の経験・スキルを登録して1時間単位のコンサルティングをするというものです。
これからは専門的知識へのアクセスがしやすくなりますね。楽しみです。

これからは、どんどん自分のスキルを磨いて、収入を増やすと同時に、未来の選択肢を増やしていきましょう!



もう少し、稼ぎたくないですか?

クラウドソーシング活用セミナー企画してます。
個人の方 → 空き時間に月2−3万円稼げるようになります!→ 10/17 9:30から

事業者の方 → あなたの会社、IT・デザインもっと活用できるようになります! → 10/18 10:00から

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 08:23Comments(0)所得向上
先日のJAIPAのイベントの際に、地方活性化で一番大事なこととして、
「所得の向上」
という発言がありました。私自身は「ふむふむ」とその場では唸っておりました。

いや、ほかにも大事なことあるよという異論も多数あると思いますが、
ここはひとつ、所得を向上すると本当にいいのか、考えてみたいです。

所得向上すると人は何にお金を使うようになるのか?



家計調査 詳細結果表(外部リンク)
「家計調査」は国の統計調査の一つで、全国からサンプリングした家計の収入・支出を詳細に調査した結果をまとめたデータになります。
かなり具体的なデータが含まれますので、「どういう人が特にマグロを食べるのか」などということまでわかってしまいます。
「マグロ消費量No1は山梨県」などという情報も家計調査に基づいています。

各年度の表の中で特にお気に入りは、「表4-2 年間収入階級別」です。
品目別にどういう収入の人がどのように消費しているのか一目瞭然です。
(2人以上世帯のみのデータです)

収入別消費性向

グラフが細かいので詳細はリンク先をご覧苦ください。
収入階級別(200万円未満から1500万円以上まで)で、どの品目に年間いくら使用しているかを平均値を100としたインデックスで表してます。

品目については「食」に絡むもののみにしてあります。

この表から分かることは
1)収入に応じて消費が大きく増える品目
「外食」がまさにこのパターンです。

2)収入に応じて消費が少しずつ増える品目
「肉類」を始め、「菓子類」「飲料」「調理食品」などです。

3)250万円未満、1250万円以上の層を除いて、収入に依存しない品目
「魚介類」「果物」「野菜・海藻」「穀類」などです。

3グループに分けて考えるとしっくり来ます。

こうなると、所得向上でも、できるだけ多くの世帯収入を250万円以上に引き上げるというステップの後は、品目別で大きく差が出るようですね。
(個別の具体的な品目に分けて考えるともっといろいろわかります!!)

消費額は違っても中身が変わるのでは?



家計調査を分析すると、実は「購入単価」なども見えてきますが、以前分析した時に、
購入単価も、250-1250万円の間に有意な差が見られない品目が多かったりしました。
ここからは推測になりますが、パッケージあたりの単価は同じでも少量で良質なものにシフトする
傾向があるのではないでしょうか?

「質の高いもの」は、一般的に生産者、販売者が手間をかけている分、担い手に多くのお金が残ります。
そういう観点では、より質の高いものにシフトしていくというのはいい流れだと思います。

この先、どのような仕事の単価が上がってくるのか?



では、具体的に収入を増やすにはどうしたらいいのか?

キーワードは
「専門化」
だと思ってます。

資格を取るとかそういう話ではないです。
これから特に小さい会社では間接業務や特定の専門業務のうち、一人雇用するに足らない量の仕事は
どんどん外注していくという流れが加速します。一つ一つの仕事をより高度で専門的な人がこなし、
さらに自社の強みを集中して磨いていくと大企業と対等に渡り合える、そんな時代になってきてます。

その時に求められる人材は、個々人が自分の専門性を磨いていける人だと思います。

専門性は
・接客力
・帳簿入力の確実性
などといったものもあれば
・デザイン
・企画力
などのようなものもありです。

そして、個人がどんどん仕事を受注できる、そんな時代になってきたんです。

そのために、クラウドソーシング(ネット越しの内職受注の仕組み?)があります。
10/17には仕事を受けるための具体的な方法をご案内する、そんなセミナーを開きます。

また、翌日の10/18には、クラウドソーシングを自社の武器にしたい、また、
受注する側の方も、この先人にお願いすることが出てきた時の参考になると思います。

何よりも、昨日より今日の収入が多いって嬉しいですよね!
Ama-biZで相談されている方で、自分の力をもっと活かすために独立した人が出てきてます。
どんな方でも応援しますので、いつでもご相談ください。

所得向上のためにできること、この先、考えていきます。


もう少し、稼ぎたくないですか?

クラウドソーシング活用セミナー企画してます。
個人の方 → 空き時間に月2−3万円稼げるようになります!→ 10/17 9:30から

事業者の方 → あなたの会社、IT・デザインもっと活用できるようになります! → 10/18 10:00から

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 19:55Comments(0)所得向上