第四次産業革命とも言われる今のIoTの波に乗っかるため、天草のやんちゃな事業者と奮闘してます。 一応「元アマビズセンター長」です。退職してさらに元気です! IoTでコラボしたい方は是非お声がけください。 個人としては次の仕事を模索中です。

昨日は家本さんのセミナーに大勢お越しいただき誠にありがとうございました。
久々に起業したての頃に戻った気分になりました。

1時間くらい二人でディスカッションをしていたのですが、
・ITという切り口、
・企業という切り口、
・スポーツという切り口
・子育て中の親という切り口
と様々な視点で天草を見つめることができたんじゃないかと思います。
家本さんセミナー

いくつものビジネスの芽が見えてきていて、個人的に楽しかったです。

記憶の中からピックアップしてみます。

<研修場所としての天草>
亀島のような無人島、山、まちから離れたレストハウスなど、研修を行う場としてのポテンシャルが高いと感じました。
特にサバイバル研修など、面白いコンテンツ作りができてくるとかなりいけそうです。
だって、事例に挙がったようなものだと、一人30−40万円くらいするのですよ。

僕が特に狙い目だと思うのが中間管理職・中堅研修。
熱海とか近くだと、「何かあったら呼び戻せる」ということで、部下も気持ちが緩む、
研修に来ている人も仕事が頭から離れない。

<教育の場所としての天草>
自然豊かな土地で育てたいというニーズはどんどん高まってます。
問題は、それに伴う「教育」
場合によっては寄宿制でもいいです。

何か提案をできるだけの教育プログラムが出来てくれば、移住してくる親子は沢山いる筈です。
四季も豊かで食材も豊富という基礎条件が整っているのであとは提案するだけです。

<ファンランに最適>
景色がきれい、食べ物がおいしい、あとは楽しみながら走る「ファンラン」イベントをやったら盛り上がるだろう。
フルマラソン、トライアスロンはコストの割に回収が難しいが、楽しむイベントはまだまだ提供しているところが少ないのでやればお客さんは大量に来るそうです。

<データセンターを苓北に>
苓北には、火力発電所があります。
そうすると減衰ロス無く電力を利用出来るので、データセンターを立地するのに都合がいいです。
さらに、昔は上海までの海底ケーブルの陸揚げ拠点が近くにある、上海と東京の中間地点にあるということで面白いポジショニングです。

参加された皆さんにはどのようなアイディアが生まれたのでしょうか?



そして家本さんが伝えたかった事は2点
・人生の選択肢は無限である
・創発の時代

今日、明日はJAIPAイベントで全国からIT関連の人たちが沢山いらしてますが、それぞれにアイディアが豊富な方々です。
夜の懇親会では、自分の事業、アイディアをぶつけてみませんか?まさに「創発」が生まれる場ですので、僕は皆さんにいらしていただきたいと切に願います。

この選択肢を選ぶかどうかは皆さん次第。

また大事な指摘がもう一つありました。
「来てみて天草の良さを実感した」
「まずは来てもらわないと」

家本さんといただいたお寿司穴子、赤ウニ、クエの炙りとまた絶品



今回JAIPAイベントでいらしていただけた方皆さんに、天草の良さをどんどんお伝えし、
またの来島につなげたいものです。

10日夜は「いけす山本」、11日は「あまくさ村」、19時からです。
是非お越し下さい。

イベントについて


イベント詳細
-------------------------------------------------------------------------------
天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 14:35Comments(0)天草のいいところ考えてる事
9月10日、11日にJAIPAのイベントで全国からインターネット関連の上場企業の社長や第一線の技術者が天草に集まります。
IT好きの人にとっては垂涎のイベントだと思っているのですが、何と言ってもおすすめは懇親会。

そんな人たちと直接ざっくばらんにしゃべることのできるんです。

まさにビッグチャンスです。

天草いいところじゃないですか?
どんどん皆さんにこの先も来てもらいたいなあと思ってます。

<アピールポイント1>
東京や大阪からも遠いので、実は研修に最適!
なぜかって、急な呼び出しでも絶対にその日のうちに行けないから。

プロバイダー関係の人たちが一番嫌がるのは緊急対応。
いつ呼び出されるのか心配しながらの日々から開放されてしっかりと研修出来る。

<アピールポイント2>
インターネットをメインの仕事にしている彼らですから、実は多くの業務は
どこにいてもできる、そんな体制構築できてます。

天草は自然も沢山ありますが、同時に、本渡などは「まち」なので、仕事のインフラ面で困る事はありません。
保養所兼サテライトオフィスとして最適です。

<アピールポイント3>
天草には、IT関係で手つかずの領域が沢山あります。
地方におけるインターネット活用のケーススタディーには最適です。


ということで、
<皆さんにお願い!!!>
IT興味ない、という方も是非懇親会に顔を出していただいて、
遠方よりのお客様と仲良くなってください。

研修観光ニーズ、オフィスを構えていただければ、定住にもつながります。
データセンターを苓北に作るとなると、土木・建築と・・・
どしどし提案して行きましょう。

もちろん、個人的に、IT関連の質問をするもよし、就職したいアピールするもよし!

イベント情報「第43回ISP&クラウド事業者の集いin天草

懇親会は
10日:いけす やまもと
11日:あまくさ村
です。

-------------------------------------------------------------------------------
今度、9月9日に仕事・進路を考え、チャンスの掴み方を考えるセミナーを開きます。
→セミナー詳細

僕が15で社長になった理由

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!

  
タグ :チャンスIT


Posted by 野間英樹  at 23:15Comments(0)天草のいいところ
土曜日は、合同企業説明会でした。
合同企業説明会
天気は不安定な週末でしたが、かなりの賑わいだったようで、参加企業何社かとお話しした感触では、非常によかったようです。
どんな方が参加するのかなと思い、気になってしょうがなかったので、様子を見に行ってみました。

いやあ、アマビズでもブース出せばよかった。

参加者も多数


私自身は、着いたのは15時前とだいぶ出遅れた感じでした。
13時開始で、ある程度一巡したタイミングであるにも関わらずまだ多くの方が個別の企業から話を聞いてました。
アマビズの相談者の方にはできるだけ声をお掛けしたかったのですが、お話し中の場合が多かったのでその場は失礼させていただきました。
ご挨拶出来なかった方は申し訳ございません。

高校生も多かったです



写真のように高校生も多く見かけました。特に苓明高校は先生も引率でいらしていました。
やはり地元の企業を直接知り、出会う機会は非常に大事そうでした。
今年の高校三年生はあらかた就職先が決まっているとの事なので、来年度はスケジュールを調整して協力して実施出来るといいだろうなあと思います。

今回は30社近い参加でしたが、新卒採用に少しでも興味のある会社は、絶対に参加した方がいいと思いました。
まだまだ体育館の半分しか使ってませんので、来年こそは是非。

そして、今回参加出来なかった高校生の皆さん、
天草・苓北町合同企業説明会ウェブサイト
に参加企業の情報が出てますので、是非、ご覧ください。
また、9月9日のセミナーも参加してください。進学・就職するにしても、より実りある結果に繋がります!
(そうなるよう、いい話を引き出します!)

素晴らしい場作りに尽力された両商工会議所・商工会・市役所の皆さん、ありがとうございました。

最後に、今回、参加された企業の皆さん、天草の若い人はあなたの会社の事をもっと知りたがっている筈です。
仕事の魅力、ドシドシ発信してください。アマビズはじめ、皆でサポートします!

-------------------------------------------------------------------------------
今度、9月9日に仕事・進路を考え、チャンスの掴み方を考えるセミナーを開きます。
まだ席に余裕はありますので、当日参加でも構いませんので是非、いらしてください
→セミナー詳細

僕が15で社長になった理由

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!



  
タグ :仕事高校生


Posted by 野間英樹  at 21:22Comments(0)天草のいいところ仕事

本日(9/5)天草・苓北町合同企業説明会があります!

「天草は仕事が無いけん」という話をよく聞くのですが、
実際に相談を受けていると、「採用したいけど採れない」という経営者がすごく多いです。
特定の業種の問題では無さそうです。

仕事しながら資格の勉強してもいいよとか、なかなか大盤振る舞いの発言も時には出ます。

実はこの数年で状況がどんどん変わってきているみたいです。

Point 1
<団塊の世代の引退>
今時の60代は元気なので、65までは仕事をしてます。
そして、その後も頑張ろうとしている、そんな方々が現在の天草の仕事を支えてます。

正確な数字を押さえていないのですが、
65-69歳の層は、7000人くらい。
それに対して、働き盛りの30-39歳の層は8000人くらい。

同じような数字じゃんと思われた方、前者は5歳分、後者は10歳分の数字です。

もう少し分かりやすくしましょう。
新しい担い手層である、25−29歳は3000人くらい。
7000人が抜ける穴を3000人で埋めなくてはいけないのです。

Point 2
<仕事自体増えている>
一時減った観光客もこの数年、継続的に増え続けてます。
え、それでもあまり潤ってないって?

どちらかというと受け入れ側のキャパシティーの限界がありそうなんです。
夏場とか宿なかなか取れないですよね。

もちろん、現状の体制でもまだまだ売上を伸ばす余地はあると思いますが、
Ama-biZに来られる方は、売上の限界に到達してしまうケースが散見されるようになってきてます。

ハローワークの累積求人数はどんどん増えてますし、「仕事が無い」ではなく、
「仕事が余ってる」そんな状況みたいですね。

(ちなみに、新規求人、新規求職者数だけで比較すると有効求人倍率は既に1を超えてます)

<まとめ>
天草のハローワークの有効求人倍率は、4月時点で0.7台でした。
でも、数年前は0.3台だったんですよ。

劇的な変化です。仕事が増えているのは、震災需要、オリンピック需要だけではないようです。

皆さん、若い世代に、是非お伝えいただきたいです。
「天草にはいろいろな仕事がある、そこで活躍したい優秀な人を待っている企業がある」

よかったら、本日13時から16時の間、市民センター体育館に、そんな企業に会いにきてみてください。

合わせて読んでもらいたい。「天草は若い人にとってチャンスばかり!」

-------------------------------------------------------------------------------
今度、9月9日に仕事・進路を考え、チャンスの掴み方を考えるセミナーを開きます。
→セミナー詳細

僕が15で社長になった理由

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  
タグ :仕事求人


Posted by 野間英樹  at 10:39Comments(0)考えてる事仕事
いい大学に行って、有名な会社に入る、あるいは公務員になる。そんな王道が昔はありました。
僕自身は、世間的には「いい大学」に入り、そこから脇道に逸れた人間です。

おそらく僕の同世代くらいまでは、「王道」で勝ち逃げする人たちはそれなりにいると思いますが
下の世代になるとだんだん難しくなると思ってます。



大企業が大量に人を雇うメリットが減ってきている。

<マニュアル化可能な仕事のリスク>
マニュアル化可能=ロボット・コンピュータに置き換え可能なんです。
ですので、ロボット等を動かす電気代と人は競争をしなくてはなりません。
ロボットは人間より正確に、かつ安く仕事をしてくれます。

<人を大量に使う仕事って?>
大企業が大量に人を使うのは、大きく分けて
1)製造ライン
2)営業・販促活動
3)事務処理
4)接客(コールセンターなども)

の3つになります。

製造ラインは常に、機械化との競争に曝されてますし、そもそも、ファブレスメーカーが出てきている時点でいつまで企業が抱えるかは分かりません。
営業・販促活動は、日本が長らく過当競争を行ってきているので、市場環境がよくなると不要なものが非常に多いと直感してます。
事務処理は言わずもがなで、業務を整理すればぐんっと減らせる筈です。一部の「考える」経営層だけで事足りるかもしれません。
そして残るのは、接客業ですが、これは付加価値をどれくらいつけられるかの勝負です。

このように大企業が人を大量に使うというのは、これからの時代だんだん無くなってくると思ってます。



天草にはチャンスがある。

<一人当たりのパイが増えますよ!>
今、天草の企業を支えているのは団塊の世代です。30代、40代は決定的に少なく、多くの企業は
若手の獲得・育成に悩んでます。そして段階の世代も年齢的に続々と引退し始めており、これから2−3年で天草の多くの企業が人手不足が業績に深刻な影響を与える事態になります。(これは確信があります)

マーケットの縮小よりも、圧倒的なスピードで、働き手(生産年齢人口)が減ってきているので、一人当たりのパイは大きくなる筈です。




平成17年度と22年度を比較してみましたが、生産年齢人口の一人当たりのパイは、
5年間で216万円から224万円に増えてます。

今年は27年度になり、団塊の世代が生産年齢人口から外れてきてますのでこの動きは加速してます。
ただし、まだまだ引退していない人が多い、また採用側の対応が変わってきていないので皆さんの体感としてはまだまだだと思います。

人口は減り続けているので消費の総額はそう簡単には伸びないかもしれませんが、仕事自体はそう簡単には減りません。
であれば今後は、一人当たりの仕事も増え、また一人当たりの雇用者報酬も増えていく流れになると思います。

これからの若手は引く手数多です。

<革新を求めている現場が沢山ありますよ>
仕事の仕方の革新、IT活用による革新、情報発信による革新などまだまだできることが沢山あります。
たとえば、
・食べログに登録する
・工程の一部をロボット化
・一部の業務のみを請け負う専門家が今まで社内でこなしていた仕事を一手に引き受ける。

担い手が圧倒的に足りてないので、若手に新しい取組のお鉢がどんどん回ってくるようになります。
大企業にいたら、仕事のごく一部の領域をちょこっとやるだけで、組織の外では仕事ができるようにならないです。


いかがでしょう?天草でチャレンジしてみませんか?
就職でも起業でも!

-------------------------------------------------------------------------------
今度、9月9日に仕事・進路を考え、チャンスの掴み方を考えるセミナーを開きます。
講師の家本さんは、採用でもこれまでいろいろと苦労もされてきてます。
「どんな人が欲しい」かという人材論も聞いてみたいです。
→セミナー詳細
参加無料ですので、是非足をお運びください。

僕が15で社長になった理由

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 23:32Comments(0)考えてる事
先日、とある場でお話する機会があり、ちょっとしたワークタイムを設けてみました。

質問1)
「自分の思う、天草の魅力は何ですか?」

質問2)
「友人が天草にいらっしゃいます。観光スポットとしてどこをオススメしますか?」


実は、この質問の間にちょっと間を空けたんですね。(その間僕は自己紹介をしてました)

<天草の魅力>

  • 豊かな自然

  • 景色

  • 食べ物



ここら辺がよく出てきます。
個人的には「人」も魅力です。

<観光スポット>

  • イルカウォッチング

  • 西海岸の夕日

  • ○○寿司、○○畜産



もっとありそうなんですけど。

さて、この魅力とおすすめを比較してみると、ほとんど被ってないんですよ。

景色といいながら思い浮かべてるのは夕日ではないし、
美味しいものは寿司屋以外がメインの筈。
イルカウォッチングをおススメするのは、地元の人からした時の
意外性がキーだったんだと思ってます。

でも、地元の人と話をしていると、自然を楽しむ方法はどんどん出てきます。
渡リンピックとか、めっちゃ面白い。

もうちょい、魅力をよそに発信したいです。  

Posted by 野間英樹  at 22:07Comments(2)天草のいいところ
今度、9月9日に家本さんのセミナーを企画してます。
→セミナー詳細

僕が15で社長になった理由

僕自身が家本さんのことを最初に聞いたのは彼が起業したてのころ。
自分自身、1997年に友人と行っていた事業を法人化した訳ですが、当時21歳。
起業するという意味ではまだまだ若手でした。でも、いきなり、「15歳・中卒」ときたわけです。

その衝撃は大きかったです。
「ウカウカしてられない」

インターネットの世界は、学生から大企業までが同じ土俵で戦う乱戦状態。
ドッグイヤーといい、1年で他の業態の7年分くらう状況が変わると言われてました。
少しでものんびりしているとどんどん置いてかれます。

そんな状況だからこそ、「実力」で勝負が出来たんですよね。
家本さんも経営では苦労されたりもし、それは乗り越え、今ではしっかりとした会社を経営しています。
尊敬してます。

天草の若い人には是非彼の話を聞いていただきたいです。
そして、
「自分でも何かできる」
「挑戦してみよう」
と感じてもらいたいです。

起業してほしいとかそういう話じゃないです。
ただ「親に言われたから」「まわりが進学するから」といった理由で進路を決めないでほしいと思ってます。
まわりをちょっと視点を変えてみていただき、自分からチャンスを摑み取りにいって欲しいです。

今、世界は情報化の次の波が来ています。(これは確信があります)
そしてその恩恵を最も強く受けるのは天草のような地です。

手つかずの資源があるのに・・・

まわりに高校生がいらっしゃいましたら、是非是非強くオススメいただければ幸いです。

日時:2015/09/09 17時開場 17時半開始
開場:ポルト多目的ホール

もちろん参加無料です。

→参加申込はこちら

-------------------------------------------------------------------------------
天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 23:20Comments(0)Ama-biZについて
天草に来て驚いた事の一つは農産物の質の高さです。

掛け干し米の袋
たまたま写真撮ったんで取り上げますが、例えば

「掛け干し米」

都会じゃまずお見かけする事がありません。

初めて炊いた時の感動は忘れられません。

ほんわかとお日様のにおいがします。
ふとんを干した時のあのイメージです。(においが一緒という訳ではない)


米だけじゃないですよ。美味しいのは。

そして地元産野菜の種類の豊富さ。
ああ、やはり天草は島なんだなと改めて実感します。
欲しいものは何でも自分たちで作ってきた。

島の中でも様々な農地条件+先人達、今頑張っている人たちの努力の賜物です。

とりあえず私、野間は毎日の食生活楽しんでます!
(時々忙しくて、なかなか食事にありつけない時もあるけどね!)

美味しい米、欲しい人、言ってくださいね。
いろいろ取り揃えております。

-------------------------------------------------------------------------------
天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 23:17Comments(0)天草のいいところ