第四次産業革命とも言われる今のIoTの波に乗っかるため、天草のやんちゃな事業者と奮闘してます。 一応「元アマビズセンター長」です。退職してさらに元気です! IoTでコラボしたい方は是非お声がけください。 個人としては次の仕事を模索中です。

2016年12月01日

仕事で一番大事なこと

ずばり値付けをするということ。
すべての基本だと思ってます。

高すぎれば買ってくれない、
安すぎれば儲からない。

そのトライアンドエラーで経営力が上がっていきます。

まずは売ってみる


価格戦略
頭はいい人に特に多く見受けられるパターンは、
「あーだ」「こーだ」いいながら、商品・サービスをこねくり回すだけで売らない
たとえ、どんなに商品が不完全であっても、「売ってみる」ことで得られることは自分の頭の中だけで考えることよりもよっぽど収穫が多い。

サイクルを上げよう


農業や養殖業のようにサイクルの長い商品の場合には、別の切り口を持つのは商売のセンスを磨くために重要かもしれませんね。個人的には六次化はあまり好きではないのですが、明確な戦略を持つならアリですね!

クラウドソーシングや、各種間接業務も値段をつけてみることで、センスが磨かれるのでダメもとでやってみてもいいのではないかな?

決断力


日本社会は全般に「決断」を避けたがります。
まずは小さいところからでも決断する練習を子供にはつけさせたいと思ってます。
決断の結果を受け入れることが大きな成長です。

皆さんも、今日から、値段を自分でつけて始めてみませんか?



天草からIoTで世界に羽ばたきたい、そう思って活動してます。
天草IoTイニシアティブ

退職しましたがアマビズもよろしくお願いいたします。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 12:12Comments(0)仕事

2016年12月01日

退職しました

昨日(11月30日)、市長・副市長にお礼の挨拶に伺いました。これにて、アマビズを退職させていただくことになりました。
本来であれば、ご挨拶に伺うべきところですが略儀ながらブログにてご報告させていただきます。

2年弱のアマビズでの仕事を通じ、天草、そして地方の現状と可能性について考えさせることが多々ありました。
多くの皆さんとのご縁に感謝しております。

野間

退職について


突然のことで驚かれた方も多かったのではないでしょうか?
個人的には第三子の出産というタイミングもあり、家庭生活に目を向けたい時期でもあったのですが、
市の意向もあり、センター長を内山氏に交代することになりました。

このタイミングでの退職にお叱りの声も多数いただいてますが、私自身、天草に残り違う形で天草を盛り立てていく所存ですので、どうかこの先もよろしくお願いいたします。

アマビズについて


アマビズのような相談する場は、どこの地方にも必要です。天草にできたということで同じような相談の場が全国に広がってますことからもその必要性は普遍です。もっと気軽にご利用いただければと思ってます。

新しいことを始めるタイミングだけでなく、今の経営の改善にも役立つと思います。
アマビズ

天草の事業者について


短い期間でしたが、多くの事業者と接することができ、天草の持つポテンシャルの高さを実感しました。
ただし、ポテンシャルだけでは全国に数多、競合がいます。
経営面で苦手な分野にもちょっと目を向け、手を打っていけば伸びる素地は十二分にあります。
現状が本当にもったいないので、勇気をもって一歩踏み出してほしいです。

この先


ニュースを賑わしている、IoTという言葉、馴染みないと思いますし、10年もしたら使わない言葉になると思います。
でも、IT技術が様々な現場に入り込んで、物事の進め方が変わるということは着実かつ急激に進んでます。

私自身、次の産業基盤として今IoTと呼ばれているものが必須かつ、今なら世界の最先端(=一番儲けられる)にいけるタイミングだと確信してます。その旗振り+実行に全力を注いでいきます。
天草IoTイニシアティブ

もちろん、これまでご縁のあった方々のお手伝いできることがあれば遠慮なくお声がけください。
これからも天草に根を張って活動していきます!



天草からIoTで世界に羽ばたきたい、そう思って活動してます。
天草IoTイニシアティブ

退職しましたがアマビズもよろしくお願いいたします。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 10:50Comments(3)Ama-biZについて仕事