第四次産業革命とも言われる今のIoTの波に乗っかるため、天草のやんちゃな事業者と奮闘してます。 一応「元アマビズセンター長」です。退職してさらに元気です! IoTでコラボしたい方は是非お声がけください。 個人としては次の仕事を模索中です。

皆さんブログを閲覧いただきありがとうございます。

SNSのグループなどで、挨拶する・しないなどの議論もあったりしますが、おそらく「コミュニティー」の概念が違うんだろうなと思ってます。

そもそもコミュニティーって?


タイトルに「コミュニティー」と入れてる時点で見てくれてないのかなと思うと少し寂しいですが、改めて「コミュニティー」とは何かを確認しました。
Weblio辞書


  1. 人々が共同体意識を持って共同生活を営む一定の地域,およびその人々の集団。地域社会。共同体。

  2. 転じて,インターネット上で,共通の関心をもちメッセージのやりとりを行う人々の集まり。

  3. アメリカの社会学者マッキーバー(R. M. MacIver)が定式化した社会類型の一。血縁・地縁など自然的結合により共同生活を営む社会集団。 → アソシエーション



日本語では「共同体」という訳語を充てる場合が多いので、(1)の意味合いで理解している人も多いのではないでしょうか?

英語といえばOxford dictionariesで確認すると以下のようになってます。

  1. A group of people living in the same place or having a particular characteristic in common.
    ‘Montreal's Italian community’
    ‘the gay community in London’
    ‘the scientific community’

  2. The condition of sharing or having certain attitudes and interests in common.
    ‘the sense of community that organized religion can provide’

  3. A group of interdependent plants or animals growing or living together in natural conditions or occupying a specified habitat.
    ‘communities of insectivorous birds’


乱暴にまとめると、

  1. 共同体

  2. 共通の態度や興味を共有している状態

  3. 生態学上のコミュニティ(詳説はしません)


となります。
2番目の意味合いはWeblioでは「インターネット上の」となってますが、Oxford辞書ではもう少し広い意味となりますが概ね同じ概念です。

今までのコミュニティー


地方に今まで存在したコミュニティーというのは、地域、町・村・集落、地区、区、班などの区割りごとの地域コミュニティーや、商工会議所、○○協会、○○協議会、○○組合などの経済団体・業界団体などが多いかと思います。
こういったコミュニティーは、概ね、以下のような構造になってます。
昔ながらのコミュニティー



特徴を整理するとこんな感じでしょうか?

  • 会員と非会員が明確に区別される

  • ボスがいる
    人間関係が組織を支配しがち

  • 設立目的から乖離して存続が目的化しやすい



こういうコミュニティー自体は、本来の目的から逸れない限り、合意形成やコミュニティー内の調整、対外的な提言などの際に存在価値は高いです。


今時のコミュニティー


ネット時代に顕著になったタイプのコミュニティーは、人を中心とせず、「テーマ」が中心になります。
SNS上の趣味のコミュニティーやIT系の勉強会などがその典型例です。

ざっくり言うと、「こんなこと面白そうなんだけど、一緒にやらない?」というこの指とまれ方式の集まりです。
図にするとこんなイメージです。
今時なコミュニティー



IT業界の進歩スピードの源泉はこういったコミュニティーなんです。
例えば、世界中で使われている電子メールなども技術開発もこういったコミュニティーで発展してきたのです。
そして日本の一個人である私のような者でも気軽に発言できるものなんです。

特徴を整理すると

  • テーマに引き寄せられる誰もが参加できる

  • 目的がぶれにくい

  • 政治的な結束はない

  • 結果的にファシリテーターに情報が集中しやすい


こんなところでしょうか?

発展を加速させるためにはこちらのコミュニティーは非常に有効です。


2種のコミュニティーを使い分けましょう


コミュニティーの在り方も以上のように大きく2種類に分かれます。
うまく使い分ければ、これ以上になく有効ですよ!



天草からIoTで世界に羽ばたきたい、そう思って活動してます。
天草IoTイニシアティブ


2月20日 革命のファンファーレが天草で鳴り響く。
キングコング 西野亮廣講演会 in amakusa
天草に進化を望む皆さん、参加の意思を表明しましょう!

退職しましたがアマビズもよろしくお願いいたします。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!



同じカテゴリー(やってみよう)の記事画像
レキバナ探検隊!
地方は密なコミュニティー?
サンタは○○
ブロガーさん、つけてますか?
クラウドソーシング試そう
同じカテゴリー(やってみよう)の記事
 レキバナ探検隊! (2018-01-17 09:56)
 地方は密なコミュニティー? (2017-12-28 17:26)
 サンタは○○ (2017-12-25 11:39)
 ブロガーさん、つけてますか? (2016-03-09 18:23)
 クラウドソーシング試そう (2015-10-23 10:36)

Posted by 野間英樹  at 12:18 │Comments(0)やってみよう考えてる事仕事
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。