第四次産業革命とも言われる今のIoTの波に乗っかるため、天草のやんちゃな事業者と奮闘してます。 一応「元アマビズセンター長」です。退職してさらに元気です! IoTでコラボしたい方は是非お声がけください。 個人としては次の仕事を模索中です。

2016年11月29日

産業革命、真っ最中!

今更ですが、11月11日の地域IoTサミット2016 IN天草に皆さんお集まりいただきありがとうございました。

Industry 4.0、第四次産業革命が起きていると断言している人が増えてますが、
私自身はまさにそうだと確信してます。

天草がやらないでどこがやる?


そして、天草のような地方こそ、その実践の場として最適な場ではないかと思ってます。
・人手不足だけど資源はある
・人が分散して住んでいる
・高齢化が高度に進んでいる

はっきり言います。
天草の経営者の皆さん、手をこまねいていると人手不足で会社を維持できなくなりますよ。
人手不足は構造的な問題で、当面改善はしないです。そして、地方の事業者が安い人件費を売りにできる時代は終わりました。

でも、パラダイムシフト(社会の基礎的なルールが変わった)が起きている今こそ、イノベーションが生まれるタイミング。地域IoTサミットでは、八子さんはじめ、各事例紹介ともにものすごく面白く、まさに未来が今、まさに生まれつつあることを痛感させられました。

天草では「IoT」でやりたいとリクエストした際に、快く手配していただいた森戸さん、本当にありがとうございます。
主催していただいた独立行政法人 中小企業基盤整備機構の皆さま、実務的に動いていただいた一般社団法人日本中小企業情報化支援協議会の皆さま、ありがとうございます。

IoTサミット面白かった


八子さんの講演で、特に印象的だったのが、これまでの情報化の流れは
「デジタイゼーション」でこれからは「フルデジタル」の時代が来る、というフレーズでした。

確かに、今までの「IT化」というのは、アナログで行っていたことの一部をITに置き換えるというもの。
それだけでもインパクトは大きかったが、これから起きるのは、ITがあらゆるレベルの現場に入ってくることで、今までできなかったことができるようになるんです。マイクロソフトのCEOも、「代替」ではなく、「能力拡張」という表現を使ってます。

具体的にどんなことか?
例えば、釣り一つとっても、100発100中の釣りができるようになります。
それじゃ、つまらんって?

八子さん講演!



熊本県、天草でも動き始めてます


多くの皆さんから具体的な取り組みについて発表していただきました。
花田さん
鶴岡さん
あまたび



個別の紹介まで手が回ってませんが、
・Pepperくんの活用とデモンストレーション
・「あまたび」という電気自動車の実証実験と新しいナビゲーションの取り組み
・マイコン&IoT講習会やその後のロボット講習会について
 そして電子百葉箱づくり
・漁船でIoT
などなど。
すみません、手元にこの写真しか残ってなかったです。
それくらい盛り上がってたということで。

個人的には社会福祉分野などもこれから芽が出てきてもおかしくないかなと思ってます。

天草IoTイニシアティブ 始動!


天草でIoT的な動きを支援するコミュニティー 天草IoTイニシアティブ(Webは準備中)をこのサミットを機に立ち上げました。これから様々な資金的な支援や投資を受ける機会が出てきます。
そういった場に天草の事業者も気軽に出ていけるよう企画のブラッシュアップや申請書類の整備をサポートします。
また、仲間同士で研鑽できるような場を目指してます。
興味のある方は、天草在住に関係なくFacebook グループに今すぐ!

NO IoT NO FUTURE





天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 17:48Comments(0)考えてる事IoTで革新

2016年11月24日

こういう商品いいなあ

ブログ、ご無沙汰してしまいました。
私事で上京しておりました。

先日の地域IoTサミット in 天草、実は地域版のIoTサミットは全国初だったんですね。
こちらの報告はまた後程行います。

さて、東京は表参道で電車の乗り換えをしていたら、紀伊国屋の駅ナカショップができているので
驚いて、ついついお店の中覗いてしまいました。

そうしましたら、ちょこっと気になる商品に出会いました。

ご飯にかけるいわし削り節


天草なんて原料供給地なのに、こういう商品いろいろとあってもいいと思うんですよね。
ちなみに、この商品、窒素充填ではなかったです。もっと気軽に商品出してもいいんじゃないかと改めて思いました。

ご飯にかけるいわし削り節 ご飯にかけるいわし削り節



パリパリネバネバ


家庭用の出し汁を混ぜて完成。
とはいいつつも中身は切干大根と乾燥昆布。

昆布だと天草産は難しいけど、うまみの多い海藻でできないものですかね?

パリパリネバネバ パリパリネバネバ



ヘルシー小魚ミックス


付属のタレを混ぜるだけでおいしいおかずになる。
小魚なども乾燥品なので、常温商品になってます。

ヘルシー小魚ミックス ヘルシー小魚ミックス



天草でもできるんじゃない?


常温でいける天草の土産物が少ないとよく聞きますが、ちょっと知恵を働かせれば行けるんじゃないかな?
少なくとも僕はこういう商品ほしいです。

※価格は後で追記します。  
タグ :商品開発


Posted by 野間英樹  at 12:26Comments(0)これからの天草商品開発

2016年11月11日

遠隔に住むということ

完全に私事になるのですが、この度、第三子が生まれました。
里帰り出産だったこともあり、今回は立ち会うことができませんでした。
※立ち会い待機しようと思ってましたがそれも間に合わずでした。

私自身はずうっと東京にいたこともあり、何でも近くにあることは当たり前でした。
でも実際に天草に住んでみると、急にどこかに出ようという段になると、
飛行機、新幹線、船などの選択肢から最適な手段を択んだりしつつも、
それでも、タイミングが悪いとかなりの所要時間が取られるんですね。

この「距離」の感覚、住んでみて肌身に沁みて感じられました。



この距離を縮めることができないか?
ここもIoTで変われる時代に入ってきてます。

分身ロボット


分身ロボット「OriHime」
自分の目、耳の代わりをしてくれるロボットです。
すでに販売もされており、20年寝たきりの人が生プロレス観戦に行けた!など新しい世界を開きつつあります。



アメリカで導入が進むテレプレゼンスロボット
簡単なものですとiPadに制御可能な台をつけただけのものもありますが、
自分で動けて話せて顔も見えるそんなロボットの導入が進んでます。


友人も、シンポジウムのパネリストにテレプレゼンスロボットで参加したりしてます。

これなら距離の遠さもハンデではなくなりますね。


11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!

  


Posted by 野間英樹  at 09:20Comments(0)考えてる事これからの天草IoTで革新

2016年11月10日

IoTで農業も変わるよ!

IoTと言ってもいまいち実感が沸かないかなと思いますので、尊敬する蒲谷直樹さんのチャレンジをご紹介いたします。

はたらくロボット株式会社

農業で生産性を著しく下げる工程の一つが、圃場内で人がものを運ぶ作業です。
圃場が大きくなればなるほど移動距離が長くなるわけですね。例えば、収穫中もコンテナがいっぱいになったら運ばなくてはいけないわけです。

自律運搬車で畑が効率化




自律運搬車


人が個別に指示しなくても、運んでくれる夢の運搬車です。
たとえば、収穫しながらコンテナに収穫物をどんどん入れてくシーンに便利なのが、「人のペースに合わせて移動しちゃう」機能。


設定の仕方次第で、
・コンテナが満杯になったら、自動で次の運搬車が来る
・自動計量していくので、収穫結果が自動で記録可能
といったことも可能です。

実際の収穫シーンでの利用はこんな感じです。(早送りです)


自律的な栽培見回り


もう一つ、圃場内の移動が多いのが、見回りです。
画像認識技術やセンサーを使うと、
・実の熟し具合の確認
・病害の確認
・圃場内の温度、湿度の3次元把握
なども現実になってきてます。



はたらくロボット株式会社では、実際に販売を開始してますし、
実は、市販パーツでDIYできる時代になったんです。

農業、水産業、水産加工業、林業、食品製造業、観光業など、
現場があり、まだ、IT化が進んでない領域はイノベーションの宝庫です。
一緒にDIYしましょう!



11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  
タグ :IoT農業DIY


Posted by 野間英樹  at 17:49Comments(0)仕事これからの天草IoTで革新
天草でIoTというとピンとこない人もいらっしゃると思いますが、
すでに天草でもIoTに絡む動きはどんどん出始めてます。

空中用のIoTデバイス通信の実証実験


2016年7月17日に行われた第5回 天草Xアスロン 2016では、さくらインターネット株式会社【3778】さんの最新IoTデバイスと本大会のために試作された空中通信モジュールの実証実験が行われました。

インプレスさんにその様子を記事にしていただいてます。「さくらインターネットが「天草Xアスロン2016」でIoT実験! その開発の舞台裏をレポート」

パラグライダーは飛行距離も大きく、一度空に上がってしまうと、観戦することが難しい、また、競技の採点もこれまではGPS端末を協議後に集計する方式でした。今回の実証実験でリアルタイムに位置を捕捉するシステムの有用性が確認できました。


新しいモビリティー実験(コンテンツ連動型自動車誘導)


11月頭から富岡港から旅する苓北・天草 無料モニターが受け付け開始されてます。本プログラムでは、「新しい自動車のスタイルの観光」の実験が行われるわけですが、さらに、それを発展させ、安全で出会い・発見のある旅を演出する仕組みづくりも始まってます。
あまたびプロジェクト



養殖業×IoT


天草には、多種類の水産物の養殖場があります。(多様性は世界的にもトップクラス!)
その養殖業でもいくつかチャレンジが生まれてます。
・センサーシステム導入による生育管理
・移動型センサーを活用した自動環境制御

船体の自動制御


船体を自動制御することで、人手を介さず姿勢維持などができるようになり、
他の業務ができるようになります。

マイコン&IoT教室


IoTあまくさにより、小学生から大人までを対象にした、実際にマイコンに配線し、センサーやモーターを動かすというIoTの基本中の基本を学べる教室が開かれました。
わずか数千円の材料費でもセンシングや、モーター制御が行えることを天草でも体感し身につけることができるようになってます。
マイコン&IoT教室



小学生向けのプログラミング教室


牛深情報通信により、小学生向けのプログラミング教室が開かれました。
Scratchを使った講座で、簡単なゲーム作成までを一通り身につけられます。

ドローン活用


観光地などを含めドローンの活用が始まってます。
離島の湯島を対象とした日立造船、熊本・天草地方をフィールドにドローン事業化を検討といった話もあります。
Drone Challenge in 三角西港 というイベントも9月に行われています。

施設園芸の自動環境制御


ハウスを使った農業で、環境制御をする取り組みは天草でも行われてます。

天草だから面白い!


実はIoTに関係ない動きでも先進的なチャレンジがたくさん行われている天草ですが、
フィールドがたくさんある、そして、特に水産という特徴があるのが面白いです。

資金がない?IT技術がない?


大丈夫です。IoT分野はまだ世界中がスタートラインにいます。
そして一緒にやりたい人がたくさんいますので、安心してください。

さらに今、IoT分野は官民問わず投資が大きく動き始めてます。
公的なものでも、IoT Lab Selectionに先行されると研究資金の支援から、人的なサポートまで行われます。天草内の独自の取り組みも十分チャンスはあります。
(すでに2次選考まで残った事業者もあります)

水産関係であれば、2017年には国際コンペFish 2.0でも資金獲得のチャンスがあります。

都会ではできな魅力的なチャレンジをできる場所、それが天草です。
私も精一杯サポートしますので、一緒にチャレンジしてみませんか?


11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  


Posted by 野間英樹  at 16:48Comments(0)所得向上IoTで革新

2016年11月08日

このままでいいのか?

皆さん「産業革命」がどんな社会的インパクトだったか考えたことありますか?

僕もその時代に生きてたわけではないので伝聞で知るのみですが、
インドという大国の主力輸出産業の綿織物業が壊滅したんです。
イギリス産業革命がインドに与えた影響

そして、世界は、機械・動力を使う新しいステージに入るわけです。
設備投資やシステム構築をすることで、効率的に生産する仕組みを作り、
そこに労働力を投入していくことで、今まで高級だった「衣類」などが庶民の手に届くようになりました。

今まで買うことが難しかった層が購買層になる=新しい市場が生まれるというわけです。
「工業先進国」というのはいち早くその生産システムを手に入れた国々で、どんどん新しい市場を開拓し続けてきたんですね。

そしてこれから10年くらいで、おそらく、「新しい市場」の開拓は終わり、また、効率的な生産システムを持った国は増えたことで、「工業先進国」の優位がどんどん失われてきています。

21世紀は、次のステージに行くだろうとみています。その一つのキーは「IT」「情報化」というのは間違いないと思ってます。そして、その新しい流れを掴むことが次の時代の「先進国」「先進地域」につながるわけです。

みんなまだ同じスタートラインにいるので、天草も手をこまねいてないでガンガン進んだ方がいいと思うんですよね。
今日は手短に・・・



11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!






  


Posted by 野間英樹  at 17:59Comments(0)考えてる事IoTで革新

2016年11月04日

人手不足ですねえ。

アマビズでも苦労してますが、天草で事業を行う際、新規採用がボトルネックになることが多いです。
ちょっと前までは「仕事がない」「仕事がない」という話が多く聞かれてましたが本当でしょうか?
多くの経営者の方から、聞く「人がいない」という実態について検証してみました。

ちょっと検証してみます。

求人・求職状況


ハローワークを経由しない求人・求職は反映されないのですが、一番オフィシャルな統計ということで有効求人倍率をみてみます。
有効求人倍率の推移



平成21年度を底に右肩上がりに伸びてます。
まだ年平均にすると有効求人倍率は1にはならないですが、時期によっては1くらいになってます。

どういうことかというと、求人数(仕事を募集している件数)と求職者数(仕事を探している人の数)が同じくらいになってきているということです。

これは景気がよくて求人が増えているのか?

人手不足の実態


もう少し数字を詳しく見てみますね。データのとりやすかった2008年から2016年のそれぞれ4月の数字で比較してみました。
天草管内求人求職状況


月間有効求職者数は平成21年の3008人をピークに1858人までどんどん減ってます。
反対に、月間有効求人数は平成21年の802人を底に、直近では1478人と増加してます。
その結果、月間紹介件数は、平成22年の1072人をピークに減少し続け、今では半分以下の476人となってます。

人手不足の原因は構造要因とみてますが、また別の機会にまとめてみますね。



今回はアナログにデータを分析しましたが、これからの時代はリアルタイムに経営に関係するデータを分析し判断していく時代。
11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術・新しい形の経営を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 21:15Comments(0)考えてる事仕事天草データ

2016年11月02日

チャンス到来!

新聞等に出てくるIoTというと、天草じゃご縁もないのかな?という気もしますが、
いえいえそんなことございません。

天草から世界に売ろう

天草の強みは、いろいろなモノを作っていること



私は、東京から来たのですが、近所には一次産業はありません。
ほとんどのモノが遠方から送られてきて生活が成り立ってます。

天草の場合は、地元で調達できるモノ・サービスの種類が豊富です。
地元の事業者さんが皆さん頑張って、天草の生活を作り上げてきたからなんですね。

これを昨今のIoTの流れから眺めてみると、「IoTの実験材料が豊富」ということになります。

天草の強みは、IoTの実験材料が豊富



新しい技術を世に出していくためには
1)実験する場
2)技術
3)資金
の3つが必要です。

天草に実験する場はあるのか?


漁業・養殖業・農業・林業と一次産業は揃ってますし、食品加工など世界的に見てもIT化の余地の多い分野が豊富です。
そして、昨今は人手不足が加速していることもあり、少人数で今まで以上のことをすることが求められており、
今、まさに技術革新をしていく時期に来てます。
時々お声がけさせてはいただいてますが、実験に前向きな感触な方が多い印象です。

天草に技術はあるのか?


IoTにおける技術は実は、IT由来の技術と、現場の技術の融合になるので、都会のIT屋だけでは実現できません。
都会のIT屋は、ネタ、場所を探しているはずです。

あとは、「やろう」と声を上げるだけです。

天草に資金はあるのか?


こういった先端分野はお金が動きやすいです。
たとえば、国が推進している
IoT Lab Selection(官民合同資金・規制等支援)
に先行されると、資金、知恵などでのサポートを受けることができますし、
魅力的な技術開発であれば民間資金も動く可能性が高いです。

では具体的にどんなことができるのか?という点はまた明日以降に。



11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!  


Posted by 野間英樹  at 20:35Comments(0)IoTで革新
2016年11月11日午後に
地域IoTサミット2016 IN天草 が開かれます。

IoTというと、新聞やテレビで見かけるだけの縁のない世界と思われている皆さん、違うんです。
天草のような地域からIoTの新しい具体的な実装が生まれ、世界に広がっていく、
そんな未来が待ってます。

IoTというとInternet Of Thingsの略で、様々なモノがインターネットにつながる。というだけの話ですが、
ただあるものをネットにつなぐだけでなく、ネットにつながることで広がる可能性が面白いんです。

あまたび出陣式



観光×IoTで、
・旅先で素敵な出会いが演出されたり
・宿に到着と同時に暖かい出迎えを受けられたり
・レンタカーが無料になったり
こんなことができるようになるかもしれません。

今まで、人手がかかってできなかったきめの細かい農業や、養殖業ができるようになるかもしれない。

現場がたくさんある天草だからこそ、できることがたくさんあるんです。
そして自分だけでできない場合でもいいんです。IT技術が得意な人と一緒にやればいいんです。

すでに何人か具体的に動き出してます。
近い未来、天草で生み出した技術が世界を席巻するかもしれないと思うとワクワクしてたまらないです。

売り先はあるのに、人手が足りない、農地は余っているのに、自動運転車があれば・・・こんな方も是非、お越しください。



11/11午後に地域IoTサミット2016 IN天草があります。
天草から新しい技術を生み出していきましょう!

天草すべての事業者を応援する Ama-biZ
これから始める方、既に事業をやられている方、
どなたでもウェルカムです。

Webサイトあります。是非ご覧ください。
http://ama-biz.jp/

個人でFacebookもしてます。
HidekiNoma
友達申請される際にはメッセージを添えていただけると助かります!
  
タグ :天草IoT


Posted by 野間英樹  at 16:37Comments(0)IoTで革新